株で失敗する人・成功する人

【株式投資-失敗を成功に変える、たった3つのこと】株歴10年、失敗から学んだ株成功の秘訣ポイントを公開!

*

株式投資の失敗者は皆ギャンブラー

株式投資には【投資】という名前がついているため、株初心者の方は、なんとなく安全なのかな?と思ってしまいがちです。しかし、株式投資は、やり方一つで投資にもギャンブルにもなってしまう事は、初心者のうちからしっかりと認識していなければいけません。

本来株は、目標とする金額や運用期間を決めてから取り組み方を決めるのが基本ですが、株式投資失敗しまう方は、自分に合った運用方法を考えずに、無計画のまま、相場に飛び込んでしまうようです。

株式投資で失敗しやすいトレードとは?

株式投資」といってもいくつかに分別されます。
株式投資失敗しないために、初心者の方はとくに自分がどのトレードに当て嵌まるのか確認しましょう!

投資家 将来有望な割安銘柄を探して、長期間保有する人。 株主本来の姿。ポジショントレード。
投機家 短期的な価格変動を利用して、利ざやを得る人。デイトレ・スイングトレード。
ギャンブラー 株価の上下に興奮して一喜一憂する人、 利益よりもスリルを求める人。

おおざっぱに分けると、この3つになるんではないでしょうか。

1.投資家・・・ 数百万円・数千万円・数億円という余力資産を、長期間株式投資で運用する人達を指します。本来の株式投資の姿といえます。こういう投資方法はリスクが低いので失敗しにくい投資法ですが、意外にも、数千万円単位の負債を抱え、保有銘柄は「塩漬け状態」という方も多いようです。

2.投機家・・・ キャピタルゲインという”利ざや”を狙って短期売買を繰り返して資金を増やすことを目的とした人達です。ニュースでも「海外の投機筋が~」なんて言われますが、短期間で大きなリターンを狙うなら、それは投資ではなく投機ということになります。

3.ギャンブラー・・・ 説明するまでもないでしょう。上述の通り、株価の上下に興奮して一喜一憂する人で、投資とも投機とも違う、トレードルールが全く定まっていない、運任せに売買を繰り返す人達のことです。

私も初心者の頃はそうでしたが、失敗理由に一番多いのは、運任せのギャンブルをしている事が挙げられます。もし、あなたが軽い気持ちで株式投資をはじめ、ギャンブルをしているなら要注意、今すぐ自分のトレード手法を再確認して、ギャンブラーから投機家・投資家になってください。ギャンブラーから卒業するために、私がとくに修正すべきポイントだと思うことを紹介します。

株式投資で失敗しないための重要ポイント

私は2005年に株式投資をはじめ10年経ちましたが、ライブドアショック、サブプライム・リーマンショックという暴落相場を経験したので、相場の恐ろしさを、ある程度は心得ているつもりです。こうした相場局面を体験してきた中で、トレーダーとして生き残るために大事なポイントがあることを痛感しました。

それは、「マインド」「資金管理」「ロスカット」の3つです。基本中の基本ですが、とても重要なことです。もし、あなたがこの3つの中で、守れていないことが1つでもあるなら、遅かれ早かれ、株で失敗してしまうでしょう。

この株で失敗しないための大事な3つのポイントは、ファンダメンタルズ分析や、テクニカル分析を学ぶ前にクリアするべき問題だと私は考えます。株式投資失敗する人のほとんどが、こういった大事なルールを守らずに自滅していっているだけなのです。

この3つを徹底できれば、初心者から一歩抜け出し、勝ち組トレーダーに近づけるはずです。簡単なことではありませんが、もし、株で失敗したくない!成功したいと思ったら、このポイントは最低限抑えておくべきです。

 

>>株失敗の正体「その1:マインド」
>>株失敗の正体「その2:資金管理」
>>株失敗の正体「その3:ロスカット」

私はこの株サイトを利用してギャンブラーを卒業しました

私は、株のプロの方々が推奨する銘柄をみてトレードしていますが、もし、あなたが株で失敗してしまっているとしたら、一度、株のプロフェッショナルという方々に頼ってみたらどうでしょうか?

これから上がりそうな株を厳選して教えてくれたり、気軽にメールで銘柄相談もできます。(無料サービスです)教えて頂ける銘柄が全て上がるわけではありませんが、提供直後に急騰するケースも多いのでお勧めです。トレードっぽく言えば、期待値の高い銘柄を仕入れることが出来ますよ。

投資顧問名:➡株プロフェット(基本サービスは無料です)
いま、私がお世話になっている投資顧問会社さん。というのも、昔から藤本 誠之さんのファンという事もあります。元マネパ、現在SBI証券のシニアアナリストとして多方面で活躍する方で、昨年にフィンテック関連のセレスなどを推奨していたのが印象的でした。セレスなどのお宝株を誰も注目していない頃にズバッと推奨してくるあたりはプロの中のプロだなと思いました。先を見越した銘柄推奨や、相場を半歩先読みすることに定評のある藤本 誠之さんのコラムは必見の価値ありですよ。
投資顧問名:➡マスターズトレード(基本サービスは無料です)
株式投資ビギナーにもオススメできるのがマスターズトレードです。その理由は「買い時」から「売り時」まで徹底的にサポートしてくれるからです。こういう株サイトにひとつでも登録しておけば、ビギナーが陥りやすい「持越しによる失敗」も怖くなくなりますね。実際にソレイジア・ファーマの2.7倍や、野村マイクロ・サイエンスの3倍などの上昇推移をズバズバ言い当てていますし、ビギナーはもちろん、銘柄選びに悩んでしまったときも頼りになるでしょう。
投資顧問名:➡株マイスター投資顧問(基本サービスは無料です)
とても親身になって丁寧に銘柄相談に乗ってくれる投資顧問として、是非、お勧めしたいのが株マイスターさんです。私自身、かなり前からお世話になっているところで、ファンダメンタルズ的に気になった銘柄を相談したりしています。無料で旬のオススメ銘柄も教えてくれるので、登録しておいて損はない投資顧問さんだと思います。
 

これらの株サイトの特徴は、無料で、その時々の注目株や、相場レポートを配信してくれることと、なんといっても「銘柄相談」に定評があることです。もし、含み損が大きな銘柄を抱えてしまっているなら、包み隠さず相談してみては如何でしょうか。(銘柄相談は、電話でもメールでも大丈夫です。)

どの担当者も、誠実・丁寧にアドバイスして頂けるはずです。対応も早く、当日か翌営業日にはお返事を頂けるはずです。対応が早いと安心して利用できますね。ただし、質問の内容が複雑すぎたり、一度に相談する銘柄数が多い場合には、回答まで数日かかるかもしれません。個人的なオススメとしては、一度にたくさんの相談をするのではなく、必要最低限の質問を複数回に分けてする方がレスポンスは良いと感じます。銘柄相談する場合には工夫してみてください。

いろんなサイトを試しましたが、やはり、サポート対応がしっかりしているところは、総合的にサービスのレベルは高いと感じています。このサイトで取り上げた投資顧問サイトは、もちろん、サポート面もしっかりしていますし情報やサービス水準は高いと思います。どちらのサイトもおススメです。

 ページトップへ